「そろそろお金のこと真剣に考えなきゃ」と思ったら読む本 (単行本)

30歳からのマネー超入門

「そろそろお金のこと真剣に考えなきゃ」と思ったら読む本
著者 山口京子
ジャンル ビジネス > マネープラン
出版年月日 2013年02月20日刊
ISBN 9784799102237
判型・ページ数 4-6・208ページ
定価 本体1,400円+税
フォーマット 価格
単行本 本体 1,400円+税
電子書籍 -

目次

第1章 このまま、なんとなくお金を使っていてはダメ?
~30歳になったら真剣に取り組みたい、お金のこと

第2章 みんなどうやって貯めてる? いくら貯めればいいの?
~家計におけるお金の考え方

第3章 どうすれば、もっとお金を貯められる?
~ラクに楽しくお金が貯められる「仕組み」の作り方

第4章 マイホームは持つべき? 今買っても大丈夫?
~住宅購入を人生&マネープランから考える

第5章 「子ども1人に3千万円」は本当?
~子どものいる人、持つ予定の人のための教育費の見通し

第6章 保険は本当にムダだらけ? 最低限でいい?
~保険の基本的な考え方と貯蓄として使う方法

第7章 老後のために何をどれくらいしておくべき?
~将来の年金の本当のところと、老後資金の考え方・作り方

内容

30歳前後は人生の節目の時期。仕事でも先が見通せるようになり、結婚したり子どもができたり……。そんな中、「今まで適当にやってきたけれど、そろそろお金のことを真剣に考えないとな~」と思い始めている人も多いはず。でも、何をどうしていいか分からない。そもそも、どんなことにどれくらいお金が必要で、自分のお金の使い方が適正かどうかも分からない……。 そうしたマネー超初心者に向けて、これからの人生におけるお金の見通しと、大切なポイントを丁寧に教えます。著者自身の経験と多くのセミナー・相談から培った「本当に使えるアドバイス」を伝授!