50代から始める「お金」改革 定年後破産しないために今やるべき3つのこと (単行本)

50代から始める「お金」改革 定年後破産しないために今やるべき3つのこと
著者 深田晶恵
ジャンル ビジネス > マネープラン
出版年月日 2012年06月26日刊
ISBN 9784799101520
判型・ページ数 4-6・256ページ
定価 本体1,500円+税
フォーマット 価格
単行本 本体 1,500円+税
電子書籍 -

目次

第1章 定年後破産防止のファーストステップ、「家計の決算」をしよう
第2章 生命保険を見直さないと650万円もソンをする!
第3章 「住宅ローン60歳完済計画」を立てよう!
第4章 60歳と65歳の〈節目〉ですべきことを押さえよう
第5章 定年後破産のリスクをさらに小さくするコツ20

内容

1つでも当てはまったら要注意! 〈定年後破産予備軍〉はこんな人! 「昨年1年間でいくら貯金できたかわからない」「生命保険は何年も見直しをしていない」「住宅ローンの60歳時の残高を知らない」――50代の今、家計の決算書をつくり、家計の見直しをするとしないのとでは老後の暮らしが劇的に違います。最も収入が高い50代が決定的に大切な時期。60歳になってからでは打てる手も限られてしまいます。 年金減額、支給開始の繰り上げに加えて、消費税増税が検討されている今の日本で、安心して老後を迎えるための正しい知識が詰まった一冊。