聞け! 是清の警告 アベノミクスが学ぶべき「出口」の教訓 (電子書籍)

聞け! 是清の警告 アベノミクスが学ぶべき「出口」の教訓
著者 久保田博幸
ジャンル ビジネス > 経済
出版年月日 2013年08月23日刊
定価 電子書籍書店でご確認下さい
フォーマット 価格
電子書籍 電子書籍書店でご確認下さい
単行本 本体 1,400円+税

目次

第1章 アベノミクスと高橋財政、共通する時代背景
第2章 高橋財政の成功と挫折
第3章 高橋財政はアベノミクスでも通用するのか
第4章 高橋財政からアベノミクスが学ぶべき教訓

内容

80年前、「金融緩和策」「円安・株高策」「拡大財政策」によって、デフレ脱却をなし遂げた高橋是清。是清の行ったこれらの政策が、アベノミクスのモデルになっているとされる。 しかし、是清の政策は「出口戦略」に失敗し、結果的に財政規律が失われてしまった。当時の日本の金融・財政を知り尽くしていたはずの彼は、なぜ失敗したのか。アベノミクスにも高橋財政と同様に、悲劇的な結末を迎える危険性が……。元祖リフレ派・高橋是清が残した警告とは? 過去の事例からアベノミクスに隠された「罠」を読み解く。