合格(ウカ)る思考 (電子書籍)

合格(ウカ)る思考
著者 宇都出雅巳
ジャンル ビジネス > 思考法
出版年月日 2014年07月26日刊
定価 電子書籍書店でご確認下さい
フォーマット 価格
電子書籍 電子書籍書店でご確認下さい
単行本 本体 1,500円+税

目次

第1章 合格る思考(1)〈加点思考〉
第2章 合格る思考(2)〈具体思考〉
第3章 合格る思考(3)〈全体思考〉
第4章 合格る思考(4)〈確率思考〉
第5章 合格る思考(5)〈仕組思考〉
第6章 合格る思考(6)〈質問思考〉
第7章 合格る思考(7)〈行動思考〉

内容

2011年に刊行し、多くの難関資格試験合格者を生み出した『合格(ウカ)る技術』待望の続編! 前著が「技術」というように、主に〈テクニック〉について解説されていたのに対し、本書は、短期で合格するための試験勉強の〈考え方〉について説明しています。
「時間がない」「やる気が出ない」「勉強が続かない」など、社会人の勉強を阻害する要因を、〈そもそも起こりえない〉ことにしてしまう画期的な思考法で、あなたも「合格(ウカ)る人」になれます!


担当編集者のコメント

担当編集者

「がんばらずに」「たくさん勉強して」「最短で合格する」!

仕事・プライベートを問わず、ステップアップのために資格を取ろうと思う人はたくさんいます。そう思い立つと、テキストを買い、「よし、がんばろう!」と勉強するわけです。しかし、忙しかったり疲れていたり、「今日はいいか」となってしまうことの繰り返し。気づいたらテキストがほこりをかぶっている……そんな経験がある方は多いのではないでしょうか。
また、忙しい社会人が、難しい試験に挑むとき、学校の勉強のような、教科書の最初から順番に理解を進めていく勉強をしていては、膨大な時間がかかってしまいます。

本書『合格(ウカ)る思考』は、「がんばらずに」「たくさん勉強して」「最短で合格する」ための〈勉強における考え方〉をまとめたものです。
たった2ヵ月の勉強で行政書士試験に一発合格したのをはじめ、数々の難関資格試験に短期・一発合格をされている著者の宇都出先生が、これまでの自身の経験と指導体験から得た、「合格するための考え方」。
前著『合格(ウカ)る技術』と併せて実践していただければ、「最短合格間違いなし!」の一冊です。
(担当編集者:高津より)


著者プロフィール

宇都出 雅巳(うつで まさみ)

1967年京都生まれ。高校3年夏の東大模試でのF判定から、独自の勉強法によりわずか半年で東大文2に現役合格。卒業後、経済雑誌記者、営業システムコンサルタントを経験後、98年にニューヨーク大学スターンスクールに留学、2000年にMBA取得。その後外資系銀行を経て02年にトレスペクト経営教育研究所を設立、同代表に就任して現在に至る。
NLP(神経言語プログラミング)マスタープラクティショナー、CPCC(認定コーアクティブ・コーチ)としてコーチングやコミュニケーション研修を行うかたわら、20年以上にわたる速読経験などをベースに試験勉強法を研究。02年に1ヵ月でCFP(R)試験に全6課目一発合格、11年には2ヵ月で行政書士試験に一発合格、TOEICで990点取得。いずれもメルマガやブログで試験勉強のプロセスを実況中継し、自身の勉強法を自ら実践・検証している。
『速読勉強術』(PHP研究所)、『合格る技術』(すばる舎)、『どんな本でも大量に読める「速読」の本』(大和書房)、『「1分スピード記憶」勉強法』(三笠書房)、『なるほど! 合格勉強術』(実務教育出版)など著書多数。