「すぐ不安になってしまう」が一瞬で消える方法

新刊

「すぐ不安になってしまう」が一瞬で消える方法
著者 大嶋信頼
ジャンル 人文 > 心理
出版年月日 2017年06月30日刊
ISBN 9784799106211
判型・ページ数 4-6・216ページ
定価 本体1,400円+税

目次

第1章 ちょっとしたことで不安が押し寄せる…
第2章 すぐ不安になる人はいつも緊張している
第3章 どう思われてる? 人がいちいち気になる!
第4章 ブレない自分を手に入れるために
第5章 悪い妄想を断ち切り、リミットレスに人生謳歌!

内容

10万部のベストセラー『「いつも誰かに振り回される」が一瞬で変わる方法』著者最新作!
人の言動の真意が気になったり、明日の会議がうまくいくか不安で眠れなかったり、他人がほめられているのを聞くと、急に自信がなくなってしまったり。本書はすぐ不安になってしまう仕組みを脳科学の観点から解説し、簡単なコツによって解決します。読めば読むほど不安から解放され、生きやすくなります!

担当編集者のコメント

10万部突破の『「いつも誰かに振り回される」が一瞬で消える方法』に続く、すばる舎第2作目!

大嶋先生のメソッドは個人的にかなり効いています。
編集をしているうちに、どんどん楽になるんです!

今では人間関係の悩みやストレスがほぼなくなり、とても生きやすくなりました。
今回は不安の正体、不安の起きるメカニズムに加えて、大嶋先生の新作メソッドが満載です!

前作の時に質問が多かった「どうして暗示が効くの?」「暗示が効かないときはどうすればいい?」などの点についても言及しています。

対人関係でいつも不安がつきまとう、不安で眠れない……などのお悩みのある方はぜひ本書の内容を試してみてください!


(担当:林より)

著者プロフィール

大嶋信頼(おおしま・のぶより)

心理カウンセラー/株式会社インサイト・カウンセリング代表取締役/ 米国・私立アズベリー大学心理学部心理学科卒業。
ブリーフ・セラピーのFAP療法(Free from Anxiety Program)を開発し、トラウマのみならず多くの症例を治療している。
アルコール依存症専門病院、周愛利田クリニックに勤務する傍ら東京都精神医学総合研究所の研究生として、また嗜癖問題臨床研究所付属原宿相談室非常勤職員として依存症に関する対応を学ぶ。
嗜癖問題臨床研究所付属原宿相談室室長を経て、株式会社アイエフエフ代表取締役として勤務。
「どんな人でも心の傷があり、その人が認識していない心の傷でも治療することで、もっと自由に生きることができるのではないか?」と心的外傷治療に新たな可能性を感じ、インサイト・カウンセリングを立ち上げる。
「自由に生きられるようになるということは、生活の中で的確に自己主張ができるようになり、より幸せな人生を選択できるようになること」と考え、多くの人が自由に生きられることを目指し、治療を行っている。
カウンセリング歴24年、臨床経験のべ7万件以上。
著書に『「いつも誰かに振り回される」が一瞬で変わる方法』(すばる舎)、『ミラーニューロンがあなたを救う!』 『支配されちゃう人たち』『無意識さんの力で無敵に生きる』『それ、あなたのトラウマちゃんのせいかも?』『言葉でホルモンバランス整えて「なりたい自分」になる!』『あなたを困らせる遺伝子をスイッチオフ!』(以上、青山ライフ出版)、『サクセス・セラピー』(小学館)、共著『児童虐待〔臨床編〕』(金剛出版)がある。