【小さな会社】逆襲の広報PR術 (単行本)

著者 野澤直人
ジャンル ビジネス > マーケティング
出版年月日 2017年06月24日刊
ISBN 9784799106242
判型・ページ数 A5・296ページ
定価 本体2,200円+税
カートに入れる
フォーマット 価格
単行本 本体 2,200円+税
電子書籍 -

目次

序 章 <小さな会社>にこそ広報PRが必要だ!
第1章 広報PRのさまざまなメリットと変わる役割
第2章 プレスリリースの一斉配信なんていますぐやめなさい!
第3章 自社のためだけの <使える>メディアリストをつくる!
第4章 ゲリラ的広報PR 秘蔵ノウハウ50連発 !

内容

多品種少量生産の時代には、広報PRが重要!
ところが、中小企業では専門の広報部門はなく、営業マンや総務などがPR業務を兼務しているケースがほとんどだ。専門的な知識やノウハウに欠けるケースが多く、プレスリリースの一斉送信をすることが広報PRの仕事だと勘違いしている人も……。
しかし、それだけでは取材につながるケースはごくわずか。社内のコストセンターとみなされて、他部署からの冷たい視線にさらされることも多い。
では、一体どうすれば小さな会社でも実効的な広報PRを行えるのか?
中小企業やベンチャー企業、スタートアップなどの「小さな会社」専門の広報請負人であり、雑誌編集者→ベンチャー企業の広報PR担当者→PR会社社長という異色の経験を持つ筆者が、「こんなに公開しても大丈夫?」と言いたくなるほど、いま、多くの会社に求められているノウハウをとことん解説した1冊です!