KPIマネジメント (単行本)

著者 楠本和矢
ジャンル ビジネス > マネジメント
出版年月日 2017年10月28日刊
ISBN 9784799106105
判型・ページ数 A5・220ページ
定価 本体2,300円+税
カートに入れる
フォーマット 価格
単行本 本体 2,300円+税
電子書籍 -

目次

Chapter1 KPIとは何か その位置づけと重要性
Chapter2 KPIマネジメントでよくある失敗
Chapter3 インサイト探索から「あるべき状態」を見つける
Chapter4 インサイトを基点としたKPI/ストーリーの設定事例
Chapter5 KPI策定の具体的なステップ
Chapter6 KPI測定の方法
Chapter7 管理者のためのKPI/ストーリーのチェック方法

内容

たった一つのKPIが組織を変える! KPIは、単なる経営目標管理のための指標ではありません。 明確な戦略と、それを実現するストーリーに裏打ちされた、実効果を測定することができる方法がKPIマネジメントです。

本書は、KPIは事業戦略そのものであり、戦略に基づき、人や組織を動かすエンジンであるという理解に至ることを目的としています。

KPIマネジメントに興味を持つ経営者・事業責任者・ブランドマネジャー・ラインマネジャーなど、今現在、事業活動の中核を担っているリーダー。そして、これから企業の中核を担っていくであろう、次世代のリーダー候補たちに向けた、理論と実例による、より効果的な実務のための一冊です。
本書を通して伝えたいことは、以下の5点です。

1. KPIとKPIマネジメントについての基本的な概念
2. 顧客や組織を動かすためにKPIが非常に強力なツールになる理由
3. KPIという概念は導入されているものの、うまく活用できない企業が多い背景
4. 具体的にどのような手順でKPIを策定するか、その方法論
5. 策定したKPIを検証、効果測定する上でのポイント

本書を手に取って下さったことをきっかけに、ぜひとも、事業戦略とKPIを効果的に融合させた、実効性のあるマネジメントを推進していただきたいと考えています。