モテすぎて中毒になる 男女の心理学 (単行本)

新刊

著者 神岡真司
ジャンル 人文 > 心理
出版年月日 2018年06月20日刊
ISBN 9784799107164
判型・ページ数 4-6・224ページ
定価 本体1,400円+税
カートに入れる
フォーマット 価格
単行本 本体 1,400円+税
電子書籍 -

目次

第1章 男女の違いがわかれば、扱い方もわかる
第2章 男女のNOをYESに変える心理学
第3章 モテまくる男と女の恋愛心理学
第4章 夫婦の関係を円滑にする 魔法のテクニック
第5章 思い通りに仕事を動かす 男女の心理学

内容

累計140万部超の神岡真司が男女の関係に特化した心理テクニックを紹介! 48の心理術でどんな異性でもあなたにズキュンとイチコロ! 恋愛も夫婦問題も人間関係も仕事も、すべて思いどおりになる。

具体的な会話があって、すぐに使える! 異性のNOをYESに変え、面倒な異性を黙らせ、意中のあの人をアナタに熱中させることができる。誰も教えてくれない超S級テクニックが満載の神的一冊、ついに公開!!



担当編集者のコメント

これは、私(編集者)が血の涙を流しながら作り上げた1冊です。

作るのに苦労したから? いいえ
各方面でもめたから? いいえ

本書ができるまでに、一切困ったことはありませんでした。
では、なぜだと思いますか?

そう、私がモテない理由がありありと書かれていたからです。
告白しても振られ、付き合っても長続きせず、全くモテない人生。
それは、本書の「心理的に仲良くなるステップ」と「感情を意識した会話」ができていないからだったのです。
特に、女性の「かわいいね」に「そう? あっちのほうがかわいくない?」と言ってはいけないということに気づかず、知らず知らずのうちに機嫌を損ねたことが何度も何度も何度もありました。
他にも様々なモテない理由はありますが、もっと早く作っておけば「こんなことにならなかったのに」と後悔するほど、神的にすごい書籍です。

また、驚きだったのは、男目線から見ても「あるある」や「ここはわかってもらいにくいな」と思うところです。
付き合う前、付き合った時、そして結婚した時。
どのタイミングでも、男から見ても、女から見ても、「ここを身につけて!」「こうすればよかったんだ!」と納得いただける1冊になっています。
そして、なかなかわからない同性の気持ちも客観的に見ることができるため、職場、コミュニティ、家族相手でのコミュニケーションが万全になるのです。

相手が異性であっても同性であっても、本書はあなたのコミュニケーションの味方になると確信しています。
そして何より、私の味方にもなってくれるのです。

あぁ、もっと早く作っておけば良かった!!

(担当:高下より)



神岡 真司(かみおか・しんじ)

ビジネス心理研究家。日本心理パワー研究所主宰。最新の心理学理論をベースにしたコミュニケーションスキル向上指導に定評があり、法人対象のモチベーションセミナー、コミュニケーショントレーニング、人事開発コンサルティングなどで活躍している。
主な著書に『効きすぎて中毒になる 最強の心理学』『売れすぎて中毒になる 営業の心理学』(以上すばる舎)、『男と女のLOVE心理学』(マガジンハウス)、『口ベタでも、人を動かす うまい質問』(永岡書店)、『思い通りに人をあやつる101の心理テクニック』(フォレスト出版)、『相手を自在に操る ブラック心理術』(日本文芸社)、『相手のすべてが見透かせる 支配できる ヤバすぎる心理術』(ワニブックス)、『こわいほど使える アブない心理学』(青春出版社)、『嫌いなヤツを消す心理術』(清流出版)、『頭にくるひと言への切り返し戦術』(ぱる出版)などがある。