ものが多くてもできるコンパクトな暮らし (単行本)

ものが多くてもできるコンパクトな暮らし
著者 さいとうきい
ジャンル 実用 > インテリア
出版年月日 2015年12月29日刊
ISBN 9784799104705
判型・ページ数 A5・160ページ
定価 本体1,300円+税
カートに入れる
フォーマット 価格
単行本 本体 1,300円+税
電子書籍 -

目次

CHAPTER1 狭い家でも、欲しいものは持っていい
CHAPTER2 ものが多くても、すっきり広々暮らすコツ
CHAPTER3 コックピットのように機能的なキッチン
CHAPTER4 小さな空間を隅々まで活用する
CHAPTER5 日々の掃除・片づけは最小限に
CHAPTER6 コンパクトな暮らしがもたらす豊かな時間

内容

ブログ「SMALL SPACES」で大人気! すっきり快適に過ごすために、「広い家」も「捨てる技術」も必須ではありません! 50㎡台の広くはない家で「持ちたいものは持つ」暮らしを実践する著者が教えてくれる、狭いからこそ隅々まで手入れが行き届く住まいづくりのヒント。
「収納家具は大胆に、大きなものを1つ」、「緑と光で空間に広がりをつくる」、「クローゼットは上から下までびっしり詰めて」、「インテリアになる掃除道具を置く」など小さなスペースでも、すっきり快適に暮らせるアイデアが満載!

著者プロフィール

パラパラと立ち読みして購入しましたが、表紙のデザイン、すっきりした写真に中身も読み応えがありとてもよかった(ペンネーム:匿名希望様)

文字が読みやすく、写真とのバランスも好みでした。ペットがいるので散らかりポイントの対処法が大変参考になりました。(ペンネーム:匿名希望様)

肉の工夫などがわかりためになった(ペンネーム:匿名希望様)

まず狭い家で断捨離とかではなく好きなもの、素敵なものを厳選して見せながら収納するというところに惹かれ、読むとやる気がでてくる(ペンネーム:匿名希望様)

引っ越しを3月に控えており、とにかく物を減らしてすっきり暮らしたいと考えていたが、この本を見て収納自体も見て楽しいおしゃれなものにしたいと思った。(ペンネーム:匿名希望様)

今までもいろいろインテリア、生活本を見てきましたが、センスや実用性の面で"No.1"と思いました(ペンネーム:匿名希望様)

電車待ちで、のぞいた書店でタイトルが目に入りました。手にとって見たら大きめな字で写真やレイアウトもよく、片付けの背中を押してくれるような気持ちがして購入しました(ペンネーム:匿名希望様)

こだわり、自分の好きなこと、物を理解 (ペンネーム:匿名希望様)

引っ越しを3月に控えており、とにかく物を減らしてすっきり暮らしたいと考えていたが、この本を見て収納自体も見て楽しいおしゃれなものにしたいと思った。(ペンネーム:匿名希望様)

今までもいろいろインテリア、生活本を見てきましたが、センスや実用性の面で"No.1"と思いました(ペンネーム:匿名希望様)

電車待ちで、のぞいた書店でタイトルが目に入りました。手にとって見たら大きめな字で写真やレイアウトもよく、片付けの背中を押してくれるような気持ちがして購入しました(ペンネーム:匿名希望様)

捨てることばかりがフォーカスされた本が多かったので、ものがそれでも多い場合はどうしたらよいかの指南がたくさんあってよかったです(ペンネーム:匿名希望様)